CATEGORY 解決事例

【遺産分割協議】遺言がなく、相続人の中に面識のない前妻の子がおり、弁護士が代理人として遺産分割協議を行い、これを成立させたケース

【遺産分割協議】遺言がなく、相続人の中に面識のない前妻の子がおり、弁護士が代理人として遺産分割協議を行い、これを成立させたケース ご依頼者様の親族関係 被相続人との関係:妻 相続人:妻、子A、子B(前妻との間の子) 相続…

【遺産整理】数次相続が発生しており、弁護士が遺産分割協議を調整し、また障がい者の意思確認を行って、遺産分割を行ったケース

【遺産整理】数次相続が発生しており、弁護士が遺産分割協議を調整し、また障がい者の意思確認を行って、遺産分割を行ったケース ご依頼者様の親族関係 被相続人との関係:下記相続関係図のEさん 相続人:下記相続関係図のDさん、E…

【遺産整理】遺言がなく、相続人に未成年者がいたため、特別代理人を選任して遺産分割協議書を作成して、遺産分割を行ったケース

【遺産整理】遺言がなく、相続人に未成年者がいたため、特別代理人を選任して遺産分割協議書を作成して、遺産分割を行ったケース ご依頼者様の親族関係 被相続人との関係:妻、子1、子2、子3 相続人:妻、子1、子2、子3(未成年…